BREITLING ブライトリング(BREITLING)の腕時計レンタル・通販一覧

クロノグラフのスペシャリストとして、「時計とは計器である」という理念を掲げるブライトリングは、1884年にレオン・ブライトリングが24歳の若さでスイスのサンティミエに精密機器を製造する工房として創業しました。 創業当初のブライトリングは懐中型のクロノグラフとストップウォッチを中心に時計を製造し、多くの賞を受賞します。 特にスピードを計測する機器の優れた性能は、当時、警察に採用されるほどの評価を得ています。 1892年には時計産業の中心地ラ・ショー・ド・フォンに移転し、規模を拡大します。 そしてレオン・ブライトリングは最新技術の飛行機に興味を持つようになり、パイロット用懐中クロノグラフの制作を開始しました。 20世紀に入りクロノグラフの需要が高まると、ブライトリングが得意とするクロノグラフが使われた腕時計の数々は世界的に大きな評価を得るようになります。 その後、レオン・ブライトリング、息子のガストン・ブライトリング、孫のウィリー・ブライトリングと3代に渡って経営を引き継いでいき、40種類以上にも及ぶクロノグラフモデルの製造や、現在のクロノグラフ腕時計の原型とされるモデルを創り上げる等、ブライトリングは時計業界で数多くの功績を残しました。 激しい動きや気圧にも耐え、高い防水性能を誇る技術と、デカくて厚みのあるデザインが印象的なブライトリング。 中でも「クロノマット」、「ナビタイマー」、「スーパーオーシャン」、「アベンジャー」、などのシリーズが人気です。 流行にとらわれることなく普遍的な物作りを続け、今もなお多くの男性から支持されている腕時計を、ぜひ一度お試しください。

MODEL LIST BREITLING商品一覧

絞り込み結果

絞り込み

絞り込み

商品区分

プラン

性別

手首サイズ

ケースサイズ

メンズ

レディース

重さ(ベルト込み)

メンズ80g以下
レディース30g以下
メンズ224g以上
レディース104g以上
       

素材

ムーブメント

カレンダー

クロノグラフ

BREITLING ナビタイマーコスモノートフライバックブラックのユーザーレビュー
5

2021.07.22

Matsuさん 50代 男性

満足してます

迅速に対応していただき、申し込みから2日後に商品到着
非常に満足しています。
暫く継続して利用したいと思います。

1884
レオン・ブライトリングがスイスのサンティミエの精密機器を製造する工房を設立。
1892
ラ・ショー・ド・フォンに移転し規模を拡大。
1914
創業者レオン・ブライトリング死去。息子ガストン・ブライトリングが経営を継ぐ。
1915
世界初となる専用プッシュボタン付きクロノグラフ時計の開発に成功。
1932
3代目としてウィリー・ブライトリングが経営を継ぐ。
1936
英国空軍のサプライヤーとなり、航空界を支援。
1952
クロノグラフの傑作とも呼ばれるモデル「ナビタイマー」を発表。
1957
防水機能を搭載したモデル「スーパーオーシャン」を発表。
2009
自社製ムーブメントCal.B01を製造
航空業界との密接な関係
クロノグラフに拘りを持っていたブライトリングは、世界初となる回転計算尺を搭載したクロノグラフを完成させたことにより、パイロットからの絶大な支持を得ました。なみに現在でも、コックピットの機器がなくともナビタイマーのフライトコンピューターさえ持っていれば、理論上は航空飛行が可能です。
100%クロノメーター宣言
クロノメーターは検定協会による検定に合格した機械式時計のことを指します。スイスで生産される機械式時計の内、この検定に合格できるのは約3%と言われています。この試験をパスするだけで難しいのに、ブライトリングは無謀にも全ての機械式時計にクロノメーターを搭載することを宣言し、それを現実にしました。