BREITLING モンブリランの腕時計レンタル・通販一覧

ブライトリングのモンブリランは1995年に誕生しました。モンブリランという名前は、スイスのラ・ショー・ド・フォンの「モンブリラン通り」に由来しており、元々ブライトリング本社があった場所であることから、ブライトリングの歴史の原点を込め、伝統を凝縮した記念的モデルであると言われています。モンブリランには、初代クロノマットに採用されていた「デシマルメーター」というパイロット向けのメーターがついていることが大きなポイント。日常生活で使用することは少ないですが、ブライトリングの駆け抜けてきた歴史を思わず彷彿とさせる機能は、ブライトリング好きにはたまりません。サイズは40mmと38mmの二種類があり、ブライトリングのラインナップの中では男性のみならず、女性でも着用できるサイズ感なのが特徴。デザイン面では1940年~1950年代のクラシックさを表現した古き良きパイロットウォッチを彷彿とさせるヴィンテージ感があります。アンティークウォッチのような表情を持つモンブリランは40代・50代の男性に高い人気を博しています。個性のある時計が好きという方は、ぜひ一度お試しください。

絞り込み結果

絞り込み

絞り込み

商品区分

プラン

性別

手首サイズ

ケースサイズ

メンズ

レディース

重さ(ベルト込み)

メンズ80g以下
レディース30g以下
メンズ224g以上
レディース104g以上
       

素材

ムーブメント

カレンダー

クロノグラフ

BREITLING モンブリランエディションブラック(※社外ベルト)のユーザーレビュー
4

2020.08.27

ボタ山 さん 70代 男性

Premium プランでもいけるね

ブライトリングはexecutive プランじゃないとブライトリングじゃ無いと思いながらPremiumプランを使用させてもらいましたが、価格の違いが分からない位、満足する質感、重さと輝き、近場に居る友がすぐ分かるブライトリングの形、リース料金に満足しています。

もっと見る

1942
ベースとなるクロノマットが発表される
1995
コレクションとして初登場
2008
日本限定モデルが100本だけ生産される
名称の由来
ブライトリングの本社があったスイス ラ・ショード=フォンのモンブリラン通りに由来している