Business Watch Basic model

Business Watch Basic model

腕時計一つでその人の仕事に対するこだわりが見え、信頼感を相手に与えることもあるとか。
ビジネスマンにとって腕時計も成功へ導く重要アイテムです。
スーツにお好みの腕時計を合わせてみましょう。
今回はそんなビジネスマンにおすすめの腕時計をご紹介します。

01 |三針モデル
三針モデルとは長針・短針・秒針の3本の針しかなく、“時刻を表示する”という基本機能に徹したモデルです。
ビジネスで使用する場合は、相手に与える印象も考慮してなるべくシンプルな三針モデルを選ぶ方がいいでしょう。

シンプルなモデルはつまらない?いえ、そんなことはありません。
ギミックや多くの機能を持った腕時計よりも必要最低限の機能に絞ったシンプルな腕時計は、見た目の話だけではなく、トラブルのリスクも少ないものです。

特にオススメのモデルはROLEXのエクスプローラーⅠ。
一切の無駄を省いた美しい見た目と抜群の知名度を誇るエクスプローラーIは、人気という意味でもロレックス随一。

語ると長くなりますが、1953年に誕生し、もうすぐ70年を迎えるエクスプローラーⅠには様々なバックボーンも。
シンプルだからつまらないではなく、シンプルだからこそ背景で語る。まさにそんな時計です。

ROLEX エクスプローラーⅠ

商品詳細はこちら

02 |レクタンギュラー/スクエア型
レクタンギュラー・スクエアとは長方形・正方形の形をした腕時計のことを指します。
正方形はケースサイズが大きすぎると袖口に収まらず、バランスが悪くなってしまう場合がありますが、ケースサイズに気を付ければ大丈夫です。
一方、長方形は、四角い形状が持つスッキリとした印象にプラスしてドレッシーで高級感のある、落ち着いた雰囲気を感じさせます。
ドレススーツにも合わせるととても素敵な雰囲気になるので、華やかなシーンで働いている方にもおすすめ。

レクタンギュラータイプのオススメはJAEGER LECOULTREのレベルソ。
ケースとスモールセコンドがスクエア型で統一されているため、視認性もよく、クリーンで上品な印象に。
レザーベルトであれば、革靴やベルトの色と統一すると、よりオシャレに見えるので試してみてください。

JAEGER LECOULTRE レベルソ

商品詳細はこちら

すべての商品を見る

特集一覧へ戻る