FRANCK MULLER フランク・ミュラー(FRANCK MULLER)の腕時計レンタル・通販一覧

時計に興味のある方なら一度は耳にしたことのある名前「フランクミュラー」、自身の名前をブランドにしたその時計メーカーは、意外にも1992年に始まった歴史の浅いブランドです。 1979年、当時フランクミュラーは、通常3年かかって習得するはずの単位を1年で取得し、ジュネーブの時計学校を首席で卒業します。卒業制作ではロレックスのムーブメントを改良し、永久カレンダーを制作するほどの技術力を持っていました。 卒業後、独立時計師としてオリジナル時計の制作を始めると、数多くの新しい機能を開発してきました。 そんなフランクミュラーが自身のブランドを創業したのが1992年。 創業年に初めてのコレクションにて、「トノーカーベックス」を発表し、翌年にはスイスのジュネーブサロンへの出店を果たします。 その後も独立時計師時代と変わらず、トゥールビヨンやスプリットセコンド、パーペチュアルカレンダーなど、代表的な複雑機構を宿したモデルを毎年のように開発し、瞬く間に知名度を上げていきます。 フランクミュラーが開発した世界初となる機構は、その数30以上ともいわれている程。 そんなフランクミュラーは、優れた機能性だけではなくデザイン性も独特で、現在も沢山のファンが存在します。 忠実にクロコダイルを表現した、「クロコシリーズ」や、経年変化を意図的に発生させるように設計した「カサブランカ」など、どれも一目でフランクミュラーとわかるような特徴的なモデルが勢揃いです。 浅い歴史ながらも各老舗ブランドと肩を並べるほどに成長し、誰もが認める"天才"のアイデアと技術力によって製造されるフランクミュラーの腕時計。 エッジの効いたモデルをお探しの方は、ぜひ一度お試しください。

MODEL LIST FRANCK MULLER商品一覧

絞り込み結果

絞り込み

絞り込み

商品区分

プラン

性別

手首サイズ

ケースサイズ

メンズ

レディース

重さ(ベルト込み)

メンズ80g以下
レディース30g以下
メンズ224g以上
レディース104g以上
       

素材

ムーブメント

カレンダー

クロノグラフ

FRANCK MULLER ロングアイランド レディース ブラックのユーザーレビュー
4

2021.07.24

るらるさん 40代 女性

フランクミュラー

どんな格好にも合います。
品良く合わせやすくて満足です。

1986
フランク・ミュラーは独立時計師として初のオリジナルウォッチを製作する。世界初のジャンピングアワー付きの時計でバーゼルデビューを果たす。
1991
ヴァルタン・マルケスと出会ったことをきっかけに「テクノウォッチ」という会社を設立。
1992
ブランド「フランク・ミュラー」の誕生、「トノーカーベックス」コレクションを発表。
1993
ジュネーブサロンに初出店。
1994
休日や旅行などのオフシーンで気軽に使える時計を考案、名作映画カサブランカからインスプレーションを得たモデル「カサブランカ」を発表。
1995
レ・ザマンドリエへ工房を移転。
1996
フランスのル・マン24時間耐久レースに出場する マクラーレンのスポンサーとなり、記念モデル「エンデュランス24」を発表。
1998
「フランク・ミュラー・ウォッチランド」に社名を変更する。
2000
レクタンギュラ―・スタイルを現代風に解釈したモデル「ロング・アイランド」を発表。
2001
アメリカらしさを感じるボリュームが特徴的なモデル「トランス・アメリカ」を発表。
2003
ランダムに数字が配置された奇想天外なフランクミュラーらしさのあるモデル「クレイジーアワーズ」を発表。
2007
一見時計が動いていないかの様に感じるが、9時位置のプッシュボタンを押すと現在時刻を表示してくれる遊び心あふれるモデル「シークレットアワーズ」を発表。
2010
F1グランプリをコンセプトにしたフランク・ミュラー初のスポーツウォッチ「コンキスタドール・グランプリ」を発表。
2011
ケースとダイヤルにクロコダイルの模様を彫り込んだアバンギャルドな雰囲気を存在感を感じるモデル「ブラッククロコ」を発表。
人名を冠したブランド名
世界五大高級時計の中でも、自身の名前をつけたブランドはありますが、フランクミュラーはその先駆けとなったメーカーです。
クロコダイルコレクション
ブラッククロコ、アイアンクロコ、ゴールドクロコ等があり、野性味あるクロコダイルをイメージし、そこに斑模様を彫りこむことによって、クロコダイルの荒々しい凶暴さを表現されています。見る物を魅了する独特なコレクションは、手首に着けるクロコダイルストラップだと思わせるような芸術性。