Grand Seiko グランドセイコー(Grand Seiko)の腕時計レンタル・通販一覧

セイコーの高級腕時計ラインであるグランドセイコーは、スイス等に拠点を置く世界的ブランドと対等に渡り合える国産時計を目指して、1960年に初代モデルが誕生します。 初代グランドセイコーの時計は、59年に製造された「セイコークラウン」をベースモデルとし、セイコー初の秒針規制装置や緩急針微調整装置を搭載した高性能なモデルとして、高級な国産腕時計という位置づけで発売されました。 その後、1967年にはグランドセイコーの基本的なデザインのベースとなるモデル「44GS」を発売。 シンプルながら最も美しい三針モデルが採用された44GSのデザインは、日本人の美意識を表現しており、光と影によって美しさが際立つ造形になっています。 そして、2004年には機械式とクォーツ式の技術を融合した「スプリングドライブ」が誕生します。 機械式のギミックを用いたムーブメントながら、クォーツ時計の精度を持ったスプリングドライブは、機械式、クォーツ式それぞれのメリットを備えた第3のムーブメントとして、今もなお、日本だけにとどまらず、世界からも高い評価を得ています。 また、近年では、有名なゼニスのエル・プリメロと並ぶ毎時3万6000振動するハイビート設計ムーブメントの開発に成功します。 日本らしさを追求したブランドとしてヨーロッパの華やかさとは一味違う、丁寧で洗練されたものづくりが評価されており、幅広い時計愛好家から好まれるグランドセイコー。 メイドインジャパンならではの良さを、ぜひ一度体感してみてください。

MODEL LIST Grand Seiko商品一覧

絞り込み結果

絞り込み

絞り込み

商品区分

プラン

性別

手首サイズ

ケースサイズ

メンズ

レディース

重さ(ベルト込み)

メンズ80g以下
レディース30g以下
メンズ224g以上
レディース104g以上
       

素材

ムーブメント

カレンダー

クロノグラフ

Grand Seiko グランドセイコーメカニカルブラックのユーザーレビュー
4

2021.07.22

まんまるさん 40代 男性

視認性が良くシンプルでカッコいい時計です。
多少小ぶりな時計の割に重く感じました。
カジュアルよりドレスよりの時計だと思いました。

1960
1959年にセイコーから発売された「クラウン」をベースにし、初代グランドセイコーが誕生。
1967
「燦然と輝くウオッチ」をテーマに掲げたモデル「44GS」を発売。
1988
ブランド史上初のクォーツ機構搭載モデル「95GS」を発表。
2004
グランドセイコー初のスプリングドライブモデルを発表。
2009
毎時3万6000振動のハイビート設計ムーブメント搭載モデル「メカニカルハイビート36000」を発表。
2016
44GSをベースに、ケースにブラックセラミックスを採用したモデルを発表。
made in japan
国産最高級腕時計をつくることを目指して作られたグランドセイコー。製造に携わる職人は、日本国内で部品生産から組み立てまで、全ての工程を日本で一貫しています。
汎用性の高さ
『派手なデザインではないが、どんなシチュエーションにも使える』、そんな日本らしい物作りが特徴的なグランドセイコー。スーツなどのフォーマルなスタイルから、休日のオフシーンまで、どんなスタイルにも合うシンプルなデザインが特徴的。