料金プランで探す

注目ワード

close

新着の腕時計一覧

更新日:2022/09/21(水)

2022年9月21日、本日の入荷商品をご紹介します。

今回はOMEGA シーマスターシリーズ各種、TAG HEUER モナコ等の人気商品が入荷しています。
中でも、KARITOKEで初の取り扱いとなるモデルをご紹介しますのでぜひご覧ください。

■ZENITH クロノマスター スポーツ ホワイト/ブラック

まずはZENITH クロノマスター スポーツ。
2021年の発売以降、人気が途絶えず今でも入手が困難なモデルです。

クロノマスター スポーツの注目すべき点は、ゼニスにとって新しい挑戦となったデザイン面。
ホワイトの文字盤を覆うブラックセラミックのベゼルは傷がつきにくい上に、高級感を保ったまま、よりスポーティな雰囲気を醸し出しています。
また、クロノマスターは38mmと42mmのラインナップでしたが、このモデルから新しく展開された41mmサイズは日本人に合うサイズ感で、程よい着けやすさです。

白基調なので手元を明るくしてくれる上、バランスのとれた3色のサブダイヤルがお洒落に映ります。
100m防水と日常生活において充分な防水性能も備えているので、普段使いにはこれ以上ないスポーツウォッチではないでしょうか。

■CHANEL J12 38mm エレクトロ 1255本限定 ブラック

2本目はCHANEL J12ブラック。
よく見ると文字盤の数字とベゼルの目盛りが色とりどりになっているモデルです。
エレクトロという名前はエレクトロニックミュージックからインスピレーションを受けているそうで、ライブハウスやクラブハウスの色とりどりのネオンを連想させるような華やかなデザイン。
世界1255本という限定モデルながら、キャリバー12.1を搭載した高性能な自動巻きモデルで、一切の妥協なく製作されています。

華やかなパーティーや、ライブイベントなど、音楽とお酒を楽しむような場に思わず着けていきたくなるような時計。
ブラックのモノトーンに、手元だけカラフルに存在感をアピールして、お洒落に休日のイベントを楽しんでみてはいかがでしょうか。

■OMEGA シーマスター 300 1957 トリロジー ブラック

3本目はオメガのシーマスター。
シーマスター60周年を記念して、1957年当時のヴィンテージモデルを復刻したモデルですが、ただの復刻モデルとは思えない細部へのこだわりが伺えるモデルです。
スピードマスター、シーマスター、レイルマスター、これらの当時のディテールを、デジタルスキャニング技術によって復刻しています。
文字盤はクラシックなブラックトロピカルダイアルを採用しており、ヴィンテージ時計独特の経年変化をしたような雰囲気を再現。
さらに、12時方向、リューズ、ブレスレットのエンブレムまで1957年当時のものを再現しています。

39mmという小ぶりなサイズ感も嬉しく、幅広い方に着けていただけるモデルです。
ここまで再現しているにも関わらず、スペック自体はオメガの最新技術を搭載しているという"良いとこどり"すぎる1本。
どこか懐かしさを覚える1本を、ぜひいかがでしょうか。

■Grand Seiko スポーツコレクション スプリングドライブ GMT 20周年記念 シュカブラ シルバー

最後はグランドセイコーのGMT20周年記念限定モデル。
グランドセイコーの哲学「THE NATURE OF TIME」は、日本の自然と季節の変化を体現することができるコレクションです。
この限定モデルのテーマは「シュカブラ」。
シュカブラとは深く積もった雪を風が削り取ることで生まれる模様のことで、北アルプスで自然によって作り出される模様をダイヤルに再現しています。

綺麗でさわやかな時計のビジュアルに合わせたクリーンな装いがオススメです。
セイコーの誇るムーブメント「スプリングドライブ」搭載、日本の情景感じるデザインと国産要素の詰まった1本をぜひ試してみて下さい。