PICK UP BREITLING

PICK UP BREITLING

プロのパイロットにも愛用者が多いブライトリングの腕時計。
ブライトリングといえば、時計好きの方からすると、クロノグラフ機能を搭載した腕時計のイメージが強いのではないでしょうか。
高い機能性に加えて、一目でわかる男らしい独特なデザインが特徴的で、多くの男性に支持されています。
今回は、ブライトリングがどんなブランドなのか、どんな腕時計なのかをご紹介します。


01|BREITLINGのはじまり

ブライトリングは1884年にスイスで生まれたブランドです。
「時計とは計器である」という理念を掲げて、創業当初からストップウォッチと懐中型のクロノグラフを中心に製造し、多くの賞を受賞してきました。
そしてブライトリングはプッシュボタンでスタートとストップを操作することが可能な、クロノグラフ機能付きの腕時計を世界で初めて発表し、注目を集めます。
当時、ブライトリングが誇るスピードを計測する機器の優れた性能は警察にも採用されるほどでした。
その後、ブライトリングは最新技術の飛行機に興味を持つようになり、パイロット用懐中クロノグラフの制作を開始します。
20世紀に入りクロノグラフの需要が高まると、ブライトリングが得意とするクロノグラフが使われた腕時計の数々は世界的な評価を得るようになり、現在では独自に開発・製造したムーブメントも発表するなど、すべてのアイテムに最高精度のムーブメントが搭載されています。

02|BREITLINGを構成する多彩なコレクション
高い性能と美しいビジュアルを合わせ持ったブライトリングの時計。
いずれもボリュームのあるケースサイズが特徴的で、男らしいデザインが魅力的。
バリエーションに富んだ多彩なラインナップから代表的なコレクションをご紹介します。

■ナビタイマー


ナビタイマーは1952年代に登場した、ブライトリングを代表するコレクションです。
初代モデルはAOPA(世界パイロット協会)認定の公式時計に採用されるほど。
パイロットへ向けた航空用計算尺を装備したクロノグラフ時計として、時間や距離の計算を助け、多くのパイロットを支えました。
現行モデルや限定モデルのラインナップが多彩なのも特徴。
ケースサイズはやや大きめで、41mm~43mmの物が多く、迫力のあるサイズ感。

ナビタイマーはステンレスベルト、革ベルト、ラバーベルト、ナイロンベルトなど、どんなベルトを合わせても馴染む格好良さがあるコレクション、
ベルトを替えるだけでイメージがガラッと変わるので、1本で幅広いニーズを満たせる時計です。

■クロノマット

ブライトリングの中ではナビタイマーと並んで高い人気を誇るコレクション。
クロノマットは世界初の回転計算尺搭載モデルのパイロットウォッチとして誕生しましたが、1952年に進化系として「ナビタイマー」に名称が変更になっています。
その後、クロノマットという名称のモデルが正確に誕生したのは1984年。
クォーツショックで機械式時計を手掛ける各腕時計メーカーが厳しい状況の中、全く新しい機械式クロノグラフウォッチとしてパイロットの実用性を追求し続けたクロノマットが誕生しました。

袖に引っかからないよう設計されたフォルムのラグやベゼルの上下左右に設置された取り外し可能なライダータブ、大きなグローブを着けたままでも操作できる回転ベゼル等、パイロットの実用性を考えプロユースを意識して造られたコンセプトが差別化となり、現行モデルに至るまで長年人気のシリーズとして定着しています。

通常のドレスウォッチと比べるとカジュアルな印象ではありますが、シャツに合わせても違和感のないクロノマットはビジネスシーンでも十分に使用できます。
チノパンで合わせるジャケパンスタイル等、オフィスカジュアルぐらいのトーンで合わせてもカッコいいですね。
通常のドレスウォッチと違って男らしい雰囲気が出るので、普段と違う雰囲気で気分転換してみてはいかがでしょうか。

■ベントレー


ベントレーコレクションはその名の通り、最高級ロードカーのメーカーであるベントレー社とブライトリングのコラボコレクション。
パイロット向けのモデルを数多く展開し、空というテーマとの結びつきが強いブライトリングでは珍しい「陸」のコレクション。
その特徴は、どのモデルもクロノグラフ搭載機であること。
そして高級車であるベントレーのデザインを取り入れたモダンな美しさを持つデザインで、ベントレーはレーシングウォッチとしてのデザインを重要視して設計しています。


ほとんどのモデルがモダンで上品なイメージのベントレー。特にオススメはこの鮮やかなグリーンのカラーリングが魅力的なモデル。
また、3連、5連のブレスレットが多いブライトリングの中では珍しいルーローブレスレットを採用しています。
ルーローブレスのルーローとは、フランス語で巻き物や筒状を意味しており、スタイリッシュなバングルのようなデザインはがっちりと手首をホールドしてくれます。
ドレスシーンでは上品なグリーンがアクセントに、オフシーンではTシャツ1枚に合わせてもサマになるモデル。気になる方はチェックしてみてください。

■スーパーオーシャン


ブライトリングの中で、唯一「海」をテーマにしたダイバーズウォッチコレクション。
60年前の発表当初のモデルで200m、現在では500~1500mという極めて高い防水性を実現しています。

スーパーオーシャンの中でも特に一押しはヘリテージシリーズ。
シンプルなデザインながらインデックスと綺麗に合わさった厚みのあるベゼル。
この一体感と綺麗に映るカラーリングは、時計単体で見てもかなりお洒落で洗練された腕時計です。
メッシュブレスレットもヘリテージラインのために新たに設計されており、機能性を兼ね備えたファッショナブルなデザインになっています。


プロのサーファーも使用しているというだけあって、アメカジをベースにしたサーフスタイルやミリタリー系のスタイルで合わせると更に映えます。
デニムやチェックシャツにラフなサンダルで砂浜を散歩しているような雰囲気。
涼しくなってきたらダウンベストやざっくり編まれたニット等を合わせてもカッコいいですね。



いかがでしたでしょうか。
空で働く男達を支え続ける背景を持つブライトリングは、そのコンセプトの通り男らしさが前面に表れている腕時計です。
気になる方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

すべての商品を見る

特集一覧へ戻る