PICK UP ZENITH

PICK UP ZENITH

ゼニスというブランドをご存知でしょうか。
ゼニスは、1865年に「これまでにない精度をもつ最高級の時計を製作すること」を掲げてジョルジュ・ファーブル=ジャコがスイスのル・ロックルにて創業したブランドです。
素晴らしい時計を作るためにはすべての製造工程を同じ場所で行う必要があると考え、時計界初のマニュファクチュール製造施設を建設し、次々と高い品質と精度を誇る時計を手がけました。

今回は、「スーツに合う時計を着けたい」「わかる人には伝わるような時計を探している」といった方のニーズに応えてくれる玄人好みのブランド「ZENITH」をご紹介します。



01|ZENITHの技術力

マニュファクチュールを取り入れたことによって製品の質を劇的に向上させたゼニスは、世界中の時計業界から高い評価を獲得します。
パリ万博を始めとする様々な博覧会で1400以上の受賞歴を持ち、航空計器や鉄道時計などの産業でも使用されるほどに。
ちなみにブランドの名称である「ゼニス」は、1900年のパリ万博において金賞を受賞した懐中時計用のムーブメントの名称でした。
英語で「天頂」、輝く星を意味するゼニスという名称が、現在のブランド名に。
ブランドのロゴの星マークも天頂という意味から採用されています。

そんな輝く星のような高級時計を理想にし、ゼニスは拘った物作りに励み続けました。

02|エルプリメロ
エルプリメロというムーブメントはご存知でしょうか?
ゼニスというブランドを語る上で、エルプリメロというムーブメントの話題は避けられません。

エルプリメロとは、ゼニスが1969年に開発した世界初の自動巻きクロノグラフムーブメントです。
今でこそ上質な自動巻きクロノグラフムーブメントの普及が進んでいますが、当時精度があまり良くないと言われていた機械式時計において、エルプリメロはそれを改善するための革新的なものでした。

エルプリメロの優れている点は、36,000振動のハイビートで、0.1秒までのクロノグラフ計測を可能にしたことです。
現在の一般的な自動巻き機構の利用した場合の振動数は28,800振動といわれています。
振動数は高ければ高いほど時計の精度を高めてくれますが、その分パーツの消耗が早くなってしまうことが難点で、"耐久性"と"精度"の共存は長年困難であるとされてきました。
そこでゼニスは特殊な潤滑油を採用し、耐久性の課題をクリアし、耐久性を保ちながら高精度で機能性を高めたエルプリメロの開発に成功しました。

エルプリメロ誕生後もこの振動数を実現できるブランドは少なく、エルプリメロはロレックスやパネライ、ウブロなどの人気モデルにも使用されるムーブメントとして活躍しました。

03|モデル紹介
ゼニスはデザイン面において、シンプルでスーツにも着用できる物がほとんどであるにも関わらず、人と被りづらいという特徴があります。
ビジネスシーンでも活用できて個性も主張したいという方には必見のラインナップ。
各モデルの詳細についてご紹介します。

■シノプシス エルプリメロ シルバー

エルプリメロのムーブメントを文字盤から見ることができる三針モデル。
シノプシスは生産が終了したエスパーダというモデルの後継機と言われています。
クロノグラフ機能を搭載していないため、すっきりとした印象ですがエルプリメロムーブメントのためちょうどいい重さを感じられる着け心地。
ビジュアル面ではインパクトのあるオープンダイアルで部分局所にエッジの効いたデザインとエルプリメロのロゴがポイント。

50時間以上のパワーリザーブ機能を持ち合わせており、精度と機能性は文句なし。
ゼニスらしいクラシックさとエレガントさを共存させたデザインのため、結婚式のようなスーツスタイルからお出かけの際のカジュアル目ジャケットまでかっこよく着用することが可能です。

■クロノマスター エルプリメロ オープン パワーリザーブ

ゼニスといえばクロノマスターと言われているほどファンの多い人気モデル。
芸能人では田中圭さんや谷原章介さんが着用するなど、大人の男性に人気です。

伝統的なラウンド型に薄いベゼルでシックな印象に、筆記体で描かれたエルプリメロのロゴは大人の余裕を感じさせるようなデザイン。
パワーリザーブの目盛りがあることで視認性が高く、動力不足を防ぐことができるのもうれしい点です。
ブラックはモノトーンでの合わせがしっくりきます。
これからの季節はシックなカーディガンやジャケットと合わせてワンポイントのお洒落にぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

■キャプテン エルプリメロ クロノグラフ デイト

季節感を感じる綺麗なブラウンカラーが特徴的なモデル。
キャプテンシリーズはすでに生産が終了しており、キャプテンシリーズのコンセプトを受け継いだエリートというシリーズに吸収されましたが、クラシックな雰囲気は健在。
ゴールドの針とインデックスと一見派手なカラーに同系色のブラウンを全体に配色することで主張しすぎない渋さが絶妙。
ケースサイズは42mmと幅広い方が着用できるサイズ感で全てにおいてバランスが良く、クラシカルなイメージに現代的なスマートさを融合したようなデザイン。

シンプルなシャツに合わせて時計の存在感でバランスを取るのが良さそうですが、ビジネスシーンでもさらっとお洒落に着用できるのではないでしょうか。
個人的に女性からも支持を得られそうな1本です。


いかがでしたでしょうか。
歴史に裏打ちされた高い機能性と唯一無二のデザイン性を兼ね備えたゼニスは、知れば知るほど愛着の沸く、時計好きにはたまらないブランドです。
気になる方はぜひ一度お試しください。

すべての商品を見る

特集一覧へ戻る