15万円以下のオススメ腕時計

15万円以下のオススメ腕時計

ブランド腕時計といえば有名人やYouTuber等、お金を稼いでいる方が購入企画などを行うこともあって、高価で手を出しづらいイメージがありませんか?
身だしなみとして揃えるにしても、趣味として始めてみるにしても、確かに急に数十万円の物を購入することに思いとどまってしまう方も多いはず。
ただ、せっかく購入するなら腕時計にも一定の風格やカッコよさを求めたくなるもの。

もちろん、金額は上を見るとキリがないですが、TAG HEUERやOMEGAといった人気ブランドの腕時計でも手の届く金額で購入できるモデルが存在します。
今回はKARITOKEにて15万円以下の金額で購入できるコストパフォーマンスに優れたオススメの腕時計をご紹介します。

OMEGA シーマスター ダイバー300 ジャックマイヨール ブルー

オメガのダイバーズウォッチの中でもコストパフォーマンスが高いのがこのシーマスター ジャックマイヨール。
オメガといえば映画007のジェームズボンド、F1のミハエル・シューマッハなど、著名人との結びつきを持つモデルもありますが、このジャックマイヨールもその内の一人です。
ジャックマイヨール氏とはかつて映画のモデルにもなったフリーダイバーで、人類で初めて100m以上のダイビングに成功した人物です。
その時に着けていたモデルがシーマスター ダイバー120というモデル。
防水性能のテストは100m以上のダイビングが可能なジャックマイヨール氏にしかできないということもあってオメガとのコラボレーションが始まり、限定モデルの開発にまで至ったという逸話があります。

今回ご紹介しているモデルは300mまでの防水性能を兼ね備えている物。
ケースサイズは36mmで、細見のマイヨール氏が着用できるように施された小さ目のサイズ感で、手首の細い方にも優しい設計なのがポイント。
勿論、よりマイヨール氏と最も関係性の強い120mのモデルもご用意がありますので、イルカを愛し、イルカになりたいとさえ願ったマイヨール氏の拘りが詰まったモデルをぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

OMEGA シーマスター アクアテラ クォーツ

先ほどのジャックマイヨールよりもシンプルなモデルをお探しの方にオススメしたいのがこちらのアクアテラ。
クォーツ式ということもあって、シーマスターシリーズですがこちらも10万円台後半で購入することが可能です。
クォーツならではの精度の高さとメンテナンスの手軽さが利点で、初めてのブランド腕時計にオススメ。

飽きの来ないシンプルなデザインはどんなシーンでも活躍します。
また、仕事の場でもオメガというだけで時計好きの上司世代や取引先とも話題の接点になるかもしれません。
高級腕時計は使い始めてから分かる部分も大きく、腕時計を楽しむファーストステップとして、まずは最初の1本にいかがでしょうか。

BURBERRY シティ クロノグラフ グレー

ファッションブランド バーバリーのシティは洗練された粋なデザインが特徴の腕時計。
クォーツ式で、難しいことを考えずとりあえず1本おしゃれな腕時計が欲しいという方にオススメです。
ブラックとグレーを基調にしたデザインで、手軽で使い勝手の良い万能時計といった印象。

バーバリーといえばマフラーやトレンチコートといった定番アイテムをお持ちの方も多いはず。
統一感といった意味でも、そういったアイテムと時計を組み合わせて街を歩く姿は、モデル名のシティと相まって都会的でお洒落に映ります。
オンオフ問わず使えるモデルをお探しの方は必見です。

HAMILTON カーキ フィールド スケルトン ブラック

こちらは自動巻きモデルのHAMILTON カーキシリーズ。
カーキシリーズ自体、アメリカ軍が使用していた時計をベースに作られていることもあって、アメカジファッションには抜群に合います。
オフシーンに着けたいくらいラフ&カジュアルな雰囲気ですが、よくよく見てみるとスケルトン文字盤の部分は珍しい網目状になっている点、また2,4,8,10時方向骨組みがある点は、他の腕時計にはないこの時計のみのデザイン。

そんなどこかメカ×ファクトリーっぽさのある質感に加えて、ベージュの針+ブラウンのベルトでウッドな感じの質感も合わさっているため、腕時計としてはかなりエッジの効いている物になっています。
オフシーン、自動巻き、他の人と被らないという3点を兼ね備えている上に、コストパフォーマンスも抜群の1本。
気になる方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

すべての商品を見る

特集一覧へ戻る