新生活と腕時計

新生活と腕時計

新生活が始まる皆さんは、最近物を買うときに、どういう基準で選びますか?

近年、所得や消費の仕方は大きく変化しています。

数年前までの消費は、物の所有に対しての消費がほとんどです。
沢山お金を稼いで、ブランド物の服を着て、自分の好きな車を所有する。

そんな消費スタイルが高所得者のステータスとされ、高所得者ではない方もそのような生活に憧れを持ちながら、時々少しずつ自分にご褒美を与えるかのように、購買行動で日頃の疲れやストレスを解消するような消費の流れが続いていました。

しかしここ近年は、若い世代を中心に幅広い世代で、物作りやライフスタイル、社会的な思想まで大きく変化しています。

中でも、特徴的な大きな変化の1つが、消費傾向が「所有から利用」へ移行していることです。

近年、男女ともに消費支出が減少傾向にある中で、「洋服のファストファッション化」、「フリマアプリの台頭」、「環境に配慮したエシカル消費・SDGsへの取り組み」など、社会の流れが大きく変化したことにより、物や場所をシェアする流れが急激に加速しています。

この変化により、定額制でサービスを提供するサブスクリプションモデルのビジネスが増加しました。

増加したサブスクリプションモデルのサービスは若年層を中心に広がっており、なんらかの定額制サービスを利用している人は、10~20代男性は4割弱、10~20代女性は3割弱と、多数います。

若い世代が大事にしている価値観は、1)納得したものを購入する。2)ステレオタイプな贅沢はダサいと感じていて、自分らしく、オシャレな贅沢を好み、楽しい非日常体験に価値を感じている。

購入すると数十万以上するブランド腕時計。

腕時計レンタルサービス ”KARITOKE”は今なら初月無料ですので、高価な腕時計が一人一人にとって、本当に価値のある物かどうかを実際に体験して感じていただけます。
また、気に入った腕時計は購入が可能。

利用方法は自由です
・特別なイベントや必要な時だけ使う。
・購入前に自分に似合う物を複数試してから購入したい。
・数本購入するよりも、月額料金でいろんな腕時計の良さを体験したい。

4月から始まる新生活に、必ずどこかで必要となる腕時計。
所謂「サブスク」で、新しい価値を感じていただければと思います。

★オススメ腕時計

01| HAMILTON カーキ ネイビー パイオニア

本格的な自動巻き式のモデルながら、ファッションウォッチとしての側面も持ち合わせているため、若者にオススメのモデル。
装飾性のあるインデックスが程良いレトロさを醸し出していて、可愛気のあるドレスウォッチ。
スーツ×柄物の靴下×鮮やかなネイビーの腕時計とか凄くオシャレな組み合わせだと思います。
ブラックやシルバーで統一されたモデルは、もう少し大人になってからでも着けれると思うので、若者にはこういうモデルを手に取ってもらいたい…。


商品詳細はこちら

02| TAG HEUER カレラ キャリバー5 グレー
TAG HEUERの人気シリーズ、カレラ。
ありそうでないスタイリッシュなグレーのカラーリングが特徴的な、クラシックな三針モデル。
洗練された都会的なデザインがオシャレな時計として若い世代を中心に爆発的な人気を博しています。
ブラック、ブルー、グレー、ホワイトなど多彩なカラー展開があるのも魅力の一つ。
若い内からROLEXやHUBLOTを手に取ると、どこか気取ったような印象になってしまう場合もありますが、TAG HEUERのチョイスはさりげなくお洒落で素敵です。
まずは焦らず、身の丈にあった選択肢から選んでいくと良いでしょう。


商品詳細はこちら

03| Grand Seiko クォーツ
SEIKOと聞くとそれほど高価でなく、手に取りやすい国産腕時計のイメージ。
しかし、SEIKOの中でも、Grand Seikoは異なります。
日本生まれの最高級腕時計としてスイスの高級腕時計ブランドに並ぶブランドとして、評価されています。

新生活の時期はすべてが新鮮で、仕事・プライベート共にあらゆる経験が、その先の30代・40代へ向かっていく成長につながる貴重な時期です。

それだけに、新生活のタイミングを本質に触れる機会として捉えても良いのではないでしょうか。
機能性と嗜好性を高度に備えた一流の腕時計として、
グランドセイコーは、本格志向のすべての若者におすすめの腕時計です。


商品詳細はこちら

すべての商品を見る

特集一覧へ戻る