LOUIS VUITTON タンブールの腕時計レンタル・通販一覧

LOUIS VUITTONで初めて、本人確認的な時計シリーズとして誕生したタンブール。2002年の登場以来、LOUIS VUITTON愛好家だけではなく時計愛好家からの支持も集め、現在は世界的に人気のあるシリーズへと成長しています。 タンブールは楽器の「ドラム」を意味するフランス語で、その名の通りドラムから着想を得てドラムのようなシルエットとリズムを刻むような動きが特徴。そんな見た目の魅力もさることながら、スイスの伝統的な技術が駆使されて充実したムーブメントもタンブールのすごいところです。 ブランド力だけでは時計愛好家の心を掴むことはできません。機能面や内部構造にもこだわっているからこそ、LOUIS VUITTONというファッションブランドの垣根を超えて時計界を代表するモデルの一つとなっているのです。 最近ではそれまでのタンブールのイメージを覆すようなモデルも登場しており、目が離せません。2017年にはケースの内側に湾曲するデザインが特徴の「タンブールムーン」が誕生し、2021年にはポップなダイヤルのデザインが特徴の「タンブールストリートダイバー」が誕生。今も進化を続けている注目の時計です。

絞り込み結果

絞り込み

絞り込み

商品区分

プラン

性別

手首サイズ

ケースサイズ

メンズ

レディース

重さ(ベルト込み)

メンズ80g以下
レディース30g以下
メンズ224g以上
レディース104g以上
       

素材

ムーブメント

カレンダー

クロノグラフ

LOUIS VUITTON タンブール レディース ピンクのユーザーレビュー
4

2021.09.23

まるごー さん 40代 女性

かわいいです

コロンとしたフォルムもカラーも素敵でした。私には小さすぎたのか似合わなかったため、残念ながら交換することにしました。

もっと見る

2002
初代タンブールが発表される
2004
タンブール トゥールビヨンを発表
2005
タンブール レガッタを発表
2008
タンブール オトマティック オリエンテーションを発表
2010
タンブール スピン・タイム GMTを発表
2011
タンブール ミニッツリピーターを発表
由来
タンブールの名の通り、ケース形状は太鼓のような形状で、1540年代に製造されていた携帯時計であるドラムクロックがイメージされている