IWCのレディースを一挙紹介|新品・中古価格も紹介

スイス発の高級腕時計ブランドのIWCは、創設当初ポケットウォッチの専門メーカーとして名を馳せました。その後、メンズ向けシリーズを続々と発表し、スイスを始め欧米諸国のシェアを占める人気ブランドに発展しました。現在ではレディースモデルのラインナップも豊富になっています。では、レディースモデルにはどのようなものがあるのでしょうか、そのラインナップをご紹介しましょう。

この記事は約6分で読み終わります。

IWCのレディースどんなものがある?

IWCのレディースシリーズは世代を問わず愛されているものが多く、中にはいろいろなシリーズを収集している愛好家もいます。IWCレディースが人気を集めている理由はどうしてでしょうか、その魅力に迫ってみましょう。

IWCの魅力は何と言ってもシンプルさとデザイン性、そして機能性を兼ね備えているところにあります。

例えば、ポートフィノはクラシカルなラウンド型ケースを採用し、女性らしい印象を与えてくれるだけでなくパワーリザーブ機能も充実し、機能性に優れているだけでなくシンプルなデザイン性が評価されています。

このようにシンプルさとデザイン性、さらにIWC独自開発のキャリバーやクロノグラフ機能、ムーンフェイズ機能を搭載するなど機能性が充実している点も魅力といえるのではないでしょうか。

また、ファッション性にも優れているのも世の女性の人気を集めている理由の一つです。IWCの特徴的なラウンド型のケースは手首を華奢に見せ女性らしさを演出するだけでなく、可動性に優れたラグ部分がついているためストラップ部分が手首に優しくフィットして手元のアクセントとしてご使用いただけます。

それでは、このように魅力にあふれるIWC レディースウォッチのラインナップを見てみましょう。

・IWC ポルトギーゼ

ポルトギーゼはIWCの中でも特に好評のシリーズで、IWCが創設された当初に発売されていた懐中時計をヒントに1930年に発売されました。現行シリーズのケースサイズは40.9mmとメンズ向けのモデルながらユニセックスで使われることが多く、ボリュームを求める女性に人気があります。

2004年にはポルトギーゼ・オートマティックが発売され、デイト表示機能を搭載しより使い勝手がよくなり、より愛好者が増えました。

・IWC ポートフィノ

シンプルかつエレガントでシーンを問わず着用できるポートフィノは初めてIWCウォッチを購入する人にも人気があるシリーズです。

文字盤はシンプルでありながらもサンレイパターンが施されており、光が当たると綺麗に反射して輝きます。ケース部分にはギョーシェ装飾で仕上げられており、華やかで上品な一本です。

レディース向けにはケースサイズ37mmのモデルがラインナップしており、レッドゴールド使用のものとステンレススティール仕様のモデルがあります。

また、よりエレガントさを際立たせられるベゼル部分へのダイヤモンド装飾を加えることができ、カスタマイズ性に優れています。

日常使いに便利なデイ&ナイト表示をするモデルやムーンフェイズ機能を搭載しているモデルもあり、まるで夜空を思わせるような幻想的なダイヤル部分は愛好者の心をくすぐります。

・IWC ダ・ヴィンチ オートマティック

36mmの小さ目ケースサイズで女性的な印象を与えるダ・ヴィンチ オートマティックはコロンと愛らしいラウンド型をしており、手首に合わせて柔軟に動く可動式ラグが絶妙にフィットします。

ダ・ヴィンチ オートマティックはデザイン性にも優れているのが女性に人気で、文字盤部分の中央には浅いくぼみが設けられており、また6時位置に設けられたデイ表示機能が文字盤デザインにアクセントを加えています。

ダ・ヴィンチ オートマティックにはムーンフェイズ機能を搭載しているモデルもあり、12時位置に彩り豊かな夜空を表現しています。

目次へ

IWCのレディースモデルの価格相場

それでは、IWCのレディースモデルの実売価格相場はどれくらいなのでしょうか。シリーズや素材によっても価格は異なってきます。代表的なモデルについてご紹介しましょう。

・ポルトギーゼ

最もシンプルなステンレススティールケースにクロノグラフムーブメントを搭載しているモデルで定価は815,400円、ケース部分に18Kレッドゴールドが施されているモデルは1,803,600円となっています。

自動巻ムーブメントを搭載しているオートマティックモデルになるとより価格相場は上がり、ステンレススティールケースで1,436,400円、18Kレッドゴールド製ケースでは2,716,200円となっています。

・ポートフィノ

ポートフィノの入門編でステンレススティールのケースに文字盤にはダイヤモンドが施されたモデルで定価は615,600円、ケース部分に18Kレッドゴールドとダイヤモンド66個を施したモデルが2,084,400円となっています。

ムーンフェイズ機能搭載でステンレススティール製のケースに文字盤にはダイヤモンドが

12個施されたモデルで966,600円、上位モデルとしてケース部分に18Kレッドゴールドと66個ものダイヤモンドが施されたモデルは2,489,400円となります。

・ダ・ヴィンチ

ダ・ヴィンチの中で最もシンプルなステンレススティール製ケースモデルで定価は637,200円、上位モデルでは54個のダイヤモンドが施されたケースとブレスレット部分に18Kゴールドがあしらわれており、4,546,800円となっています。

ムーンフェイズ機能を搭載しステンレススティール製ケースのモデルは972,000円、上位モデルでケースに18Kレッドゴールドが施されているものが1,998,000円となっています。

目次へ

IWCのレディースモデルの中古買取相場

それでは、IWC レディースモデルを中古で買い取ってもらう場合、買取相場はどれくらいなのでしょうか。シリーズやモデルによっても買取額は異なりますが、ポルトギーゼの美品で50万円、上位モデルになると200万円ほどとなります。

ポートフィノは定価が安いこともあり、買取価格としては25~30万円ほど、上位モデルで100万円ほどとなっています。

ダ・ヴィンチモデルも定価が安いことから買取価格も低く25~30万円前後、上位モデルで80万円前後が買取相場となっています。

査定時に時計を綺麗な状態に保っておくことは査定額を上げるために必須ですが、購入時の備品、ボックスやケア用品、保証書などを持参することも大切です。より購入時に近い状態にしておきましょう。

目次へ

IWCのレディースモデルの中古販売相場

IWC レディースウォッチは資産性が高いことから中古販売相場も比較的高めになっています。

ポルトギーゼでは新品同様美品の場合、60~70万円、上位モデルで250万円の値がつくことも。また、ポートフィノやダ・ヴィンチについてはポルトギーゼに比べると相場も低く50万円ほど、上位モデルで120~150万円が相場となっています。

目次へ

まとめ

IWCのレディース向け人気シリーズをご紹介しましたがお気に入りのモデルは見つかりましたでしょうか。シンプルなモデルからダイヤモンドをふんだんにあしらったモデルまで選択肢も豊富です。KARITOKEでは一部の女性の腕時計も取り扱っています。レンタルでお気に入りの腕時計を見つけましょう。

レンタル腕時計サービス KARITOKE

お好きな腕時計を月額制でレンタルすることができる新しいサービスです。憧れの腕時計をシーンや気分に合わせてファッション感覚で楽しむことができます。

・返却期限無し、メンテナンス不要。商品が届いたその日からお楽しみいただけます。

・3,980円(税込4,378円)から19,800円(税込21,780円)のプランまで、商品のランクに合わせて5つのプランで展開しております。

・ネットだけでなく、有楽町マルイ店にて実際に商品を試着してからレンタルすることができます。

KARITOKEでIWCを借りたい方はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう