CHANELが贈る特別なダイバーズ ウォッチ マリーン

CHANELがウォッチコレクションを展開したのは1987年。プルミエールシリーズが発表されると瞬く間に世界中の女性の心をとらえました。2000年にはCHANEL初となるメンズ向けスポーツウォッチのJ12を発表。誕生10周年を記念して発売されたマリーンは記念モデルとして愛好家たちの注目を集めています。その魅力はどこにあるのでしょうか。

この記事は約5分で読み終わります。

CHANEL マリーンはダイバーズ ウォッチとしても人気

レディース向けの帽子専門店として1909年に始まったCHANELは、オートクチュール専門店として展開したのち、幅広くファッション業界で名をとどろかせるようになりました。創業から約80年を経て1987年には初めてのウォッチコレクションとなるプルミエールコレクションを発表。その後、さまざまなシリーズを世に放ってきました。

・軽量化されたケースとブレスレット

マリーンには宇宙開発環境下でも利用されている、ハイテクセラミックケースが使われています。ハイテクセラミックは耐久性がよく強度に優れているうえ、軽量で手首につけていても違和感なくフィットします。

ブレスレットには防水性、耐光性、耐紫外線性機能を持つ複合ラバーを使っているため、圧力がかかりやすい潜水時にも強度性を保ち快適なダイビングを楽しめます。

・洗練されたカラーデザイン

マリーンの象徴となるのが、その深みのあるブルーカラーです。CHANEL独自開発のグレー味のある深いブルーを取り入れ、まるで深海を思い起こさせます。ブレスレット部分のラバーにもマット加工が施されており、全体的に落ち着いた印象に仕上がっています。

目次へ

CHANEL マリーンのモデル紹介

CHANELマリーンはJ12をベースに作られた旧型に加えてブラックのベゼルを取り入れた新型、一回り小さく色違いであるホワイトベースの新型モデルも発表されています。その中でも人気のモデルについてご紹介しましょう。

・H2559 J12 マリーン

マリーンのベースモデルで、文字盤はブラック、ヘゼル部分には深みのあるグレーがかったブルーを取り入れています。ケースサイズは42mmと大ぶりで時刻を読み取りやすくなっています。インデックス部分は12時以外はドット表示の蓄光式で、暗闇でも視認性に優れた設計です。ベルト部分にはマット加工を施したブラックセラミックとラバーを採用。落ち着きながらも深みのある味わいに仕上がっています。

・H2561 J12 マリーン 38

H2559からサイズを一回り小さくした38mmタイプのケースを採用。本体ダイヤル部にはマットブラックカラーのハイテクセラミックを使っています。38mmケースなので小ぶりな印象を与えるだけでなく、スーツなどと合わせても派手すぎずビジネスシーンでも重宝するデザインです。

・H2560 J12 マリーン 38

レディース向けの38mmケースを採用。小ぶりなウォッチを求めている方におすすめです。爽やかな色合いのホワイトをベースにヘゼル部分にはシルバーを取り入れています。インデックス部分には蓄光塗料を施しており、暗闇や海の奥深くでも正確な時刻を確認できます。ケースには強度の高いハイテクセラミックを、ベルト部分にもラバーとセラミックとを加工した素材を用いています。自動巻きムーブメント搭載で手入れが便利なことも人気の理由でしょう。

目次へ

CHANEL マリーンの価格相場

スポーツシーンだけでなくカジュアルシーンでも幅広く使用可能なCHANEL J12 マリーン。一般で購入する場合価格相場はどれくらいなのでしょうか。

ベースモデルとなるH2561は定価が約55万円と高額ウォッチですが、一般市場で購入する場合の価格相場としては37万円ほどとなっています。ケースサイズが小さくなるH2561とH2560についても同一価格となっており、CHANEL本店で購入するよりも一般の腕時計取扱店の方が3割ほど安く購入できるでしょう。

目次へ

CHANEL マリーンの中古買取相場

人気のCHANEL J12マリーンを手に入れたけれど、次に欲しいモデルが見つかった。次回購入資金としてマリーンの売却を考えることもあるでしょう。ではどれくらいの査定額がつくのか、中古買取相場について確認しておきましょう。

マリーンの買取査定額はモデルによっても異なりますが、定番のブルーブラックの場合良品で10万円ほどとなっていて、ラバーベルトに小さな傷や汚れがある場合は6万円、ベゼル破損で約4万円になります。

中古査定にかけて自分の思うような値段がつかないこともありますが、査定にかける前に綺麗に時計を磨いておくだけでも見かけがよくなるので査定額はアップします。

また、購入時の保存箱や保証書を同時に持参すると付加価値が付けられて査定額が上がる可能性があります。

目次へ

CHANEL マリーンの中古販売相場

購入したいと思っても、定価が50万円越えしていることも手伝ってなかなか行動に移せないのではないでしょうか。中古市場では正規品のマリーンも販売されているので安く購入できるチャンスです。

とはいえ中古販売相場は意外と高く、一般的な美品レベルのH2559で25万円ほどとなっています。定価が51万円することを考えると、定価の約半額で購入できる中古販売は一流 ウォッチたるマリーンを購入するのにうってつけではないでしょうか。

目次へ

まとめ

CHANELからスポーツタイプとして発表されたJ12を記念して2010年にマリーンが登場しました。深みのあるブルーブラックや落ち着きあるホワイト、引き締まり感があるブラックの3色展開です。ハイテクセラミックの美しさを感じさせ、人をぐっと引き立てる魅力を持っています。ぜひあなたも手に取って試してみてくださいね。

レンタル腕時計サービス KARITOKE



お好きな腕時計を月額制でレンタルすることができる新しいサービスです。憧れの腕時計をシーンや気分に合わせてファッション感覚で楽しむことができます。

・返却期限無し、メンテナンス原則不要。商品が届いたその日からお楽しみいただけます。

・3,980円から19,800円のプランまで、商品のランクに合わせて 4 つのプランで展開しております。

・リアルショップを東京・有楽町マルイ8F、大阪・なんばマルイ 7Fにオープン。ネットだけでなく、実際に商品を試着してからレンタルすることができます。

KARITOKEで時計を借りたい方はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう