IWC ポートフィノの腕時計レンタル・通販一覧

ポートフィノはイタリアの高級リゾート地「ポルトフィーノ」が名前の由来となって、1984年に誕生しました。初期モデルは懐中時計のムーブメントを腕時計に収納したため大き目のサイズ感でしたが、サイズダウンに成功してからは流通量が増え、1990年代に入ると洗練されたシンプルなデザインが話題となって世の中に広まり、現在もIWCの主軸モデルとして高い人気を誇っています。多くのマイナーチェンジを繰り返してきたポートフィノは、年代によっては34mmといったかなり小さめのサイズのモデルもあり、筆記体のロゴが入ったレトロなモデルから現行のモダンなサイズ感のモデルまで様々なバリエーションがあります。ポートフィノのデザインは、余計なものを省くことによって成り立つ純粋な美しさを際立たせたものであるため、時代に流されることのない無機質な物が好きな方や、ミニマルなファッションを好む方にオススメです。普段使いから、格式高いパーティーやフォーマルなシーンにも対応可能なドレスウォッチはスタイルをさりげなく確実に格上げしてくれますのでぜひ一度お試しください。

絞り込み結果

絞り込み

絞り込み

商品区分

プラン

性別

手首サイズ

ケースサイズ

メンズ

レディース

重さ(ベルト込み)

メンズ80g以下
レディース30g以下
メンズ224g以上
レディース104g以上
       

素材

ムーブメント

カレンダー

クロノグラフ

IWC ポートフィノ 150イヤーズ ブルーのユーザーレビュー
4

2021.09.22

Ken-Ken さん 50代 男性

長袖の季節に最適

今迄購入してきた腕時計が、分厚いスポーツウォッチばかりなので、袖口で邪魔にならないドレスウォッチを検討中。先ずはレンタル。さすがIWC、期待を裏切らない。厚さ重量大きさが最適です。個人的には、青文字盤に日付表示が白なのが好みに合いません。購入するなら、白文字盤のものかな。。。

もっと見る

1984
洗練されたシンプルウォッチとして初代ポートフィノ誕生。
1990
筆記体ロゴを記載した第二世代モデル「IW3513」を発表。
2003
筆記体ロゴを廃止し、ケースサイズを38mmに変更した第三世代モデル「IW3533」を発表。
2007
針をバーからリーフハンド状に変更し、サイズを39mmにアップした第四世代モデル「IW3563」を発表。
2011
12時と6時のインデックスをローマ数字に変更し、サイズを40mmにアップした第五世代モデル「IW3565」を発表。
ポートフィノの名前の由来
ポートフィノとは、イタリアのロマン溢れる街の名前です。絵のように美しい海辺の街で知られるポートフィノが持つ魅力を、時計に込めて作られたのがIWCのポートフィノ。クラシカルで余分な機能を究極に省いた時計のデザインが、イタリアの卓越した美しさを誇る街を表しています。