Cartier バロンブルーの腕時計レンタル・通販一覧

カルティエのバロンブルーは2007年に誕生しました。カルティエのコレクションの中では比較的新しく、近代的なデザインのモデルです。モデル名のバロンブルーはフランス語で「青い風船」という意味を持っており、その意味の通りリューズに輝くブルーのカボションをあしらい、風船のような曲線日を優雅に描いた美しいデザインが特徴です。ラウンド型のケースにローマ数字のインデックスと、多くのメーカーが展開している定番の形ながら、ジュエラーであるカルティエがそれを手掛けることにより、エレガントさとキュートさを融合させたようなデザインになっています。カルティエといえば角張ったデザインのタンクシリーズが定番ですが、このバロンブルーの登場により、カルティエ顧客の好みはタンクシリーズとバロンブルーに二分化するほど。誕生時はコンビもしくはゴールド無垢モデルのみのラインナップでしたが、しばらくするとステンレスモデルも登場し、幅広いニーズにも対応しています。丸いフォルムであるからこそアクセサリーとの相性も良く、オシャレ好きな方からも高い支持を得ています。独特のデザインから、美しい光の演出を楽しむことができるバロンブルーをぜひ一度お試しください。

絞り込み結果

絞り込み

絞り込み

商品区分

プラン

性別

手首サイズ

ケースサイズ

メンズ

レディース

重さ(ベルト込み)

メンズ80g以下
レディース30g以下
メンズ224g以上
レディース104g以上
       

素材

ムーブメント

カレンダー

クロノグラフ

Cartier バロンブルーSM11Pダイヤシルバーのユーザーレビュー
5

2021.07.30

りん さん 30代 女性

とても素敵です。

存在感がありますがダイヤは控えめでとても上品で素敵な時計です。

もっと見る

2007
バロンブルーが登場
2011
メンズのクロノグラフモデルが登場
由来
バロンブルーはフランス語で「青い風船」。その意味はデザインにも反映されている