ヴァシュロンコンスタンタン マルタが人気の理由

スイスのジュネーヴを本拠地とする高級時計メーカー「ヴァシュロンコンスタンタン」。1755年より「永遠のとき」を生み出すマニュファクチュールとして、今までずっと時計作りを止めたことのないブランドです。 その中でも、代表モデル「マルタ」は、他と比べて個性的なデザインをしており、多彩なデザインを展開しています。

この記事は約6分で読み終わります。

ヴァシュロンコンスタンタン マルタの魅力

「マルタ」は、2000年に誕生しました。ヴァシュロンの中でもかなりの人気モデルとなっています。今回こちらの記事では、マルタの魅力についてご紹介します。

・ヴァシュロンの中では珍しい形状

「マルタ」は、ヴァシュロンコンスタンタンの中でも特徴的な形状をしています。まずシンボルである「マルタ十字」がポイントであり、独自の個性を明確にしています。緩くカーブを描くケースには幅が広く、段の付いたベルト・アタッチメントも備えてあります。

・基本情報

ヴァシュロンコンスタンタンは、1755年にジャン=マルク=ヴァシュロンによって創業されました。

24歳にして一流の時計職人であったヴァシュロンは、時計工房を開きます。そして、1755年9月に、見習い職人を1人雇います。これがブランドの始まりでした。

1880年には、シンボルマークである「マルタ十字」の商標登録を行います。

そして現在まで時計を生み出し続け、2005年には創業250周年を迎えます。これは、創業以来営業を継続している時計メーカーとしては最長の年数になります。

・魅力

21世紀のテイストとエスプリが香るマルタは、多くの機能を持つ複雑時計から、独自スタイルのクラシック・モデルまで様々なデザインを展開しています。

マルタの1番の魅力は、現代的なデザインと伝統的技術が掛け合わされているところです。そのため流行り廃りもなく、男性女性問わず幅広い層に人気となっています。

目次へ

ヴァシュロンコンスタンタン マルタのモデル紹介

ここからは、具体的にヴァシュロンコンスタンタン マルタの売れ筋モデルを紹介していきます。

・マルタ パワーリザーブデイト

ピンクゴールドが輝くケースに、シルバーカラーを合わせています。ベルトの茶色も効いた上品な一品です。また、ギョーシェ加工の文字盤も魅力ですね。現在は生産終了しているモデルのため、希少価値もあります。

・マルタ グランクラシック 品番81000

マルタはラグの形状が特徴的なものが多くありますが、その中で最もベーシックなのがこちらの「グランクラシック」になります。約7mmの薄型ケース。シンプルで洗練されたデザインとなっており、シルバーの輝きも魅力です。

・マルタ デュアルタイムレギュレーター 42005

ベルトの留め具や文字盤の裏など、大胆にマルタ十字がデザインされているのが最大の特徴です。洗練されたシルバーのデザインは、シーンを問わずに使っていただけます。

・マルタ クロノグラフ 47621

美しくデザインされた、正統派のクロノグラフです。バケットダイヤがケース全体を取り巻いた豪華なモデルとなっており、ケースに130個、リューズに4個で合計134個施されています。

・マルタ クロノグラフ 47120

シースルーバックから見えるムーブメントから、ブランド独自のプライドが感じられます。また、ダイヤルには他ブランドにはないギョーシェがあしらわれ、繊細ながらも力強い印象を与えています。さらに文字盤には、戦時中に使われていた計測スケールのテレメーターを用いています。

目次へ

ヴァシュロンコンスタンタン マルタの価格相場

ここからは、先ほどご紹介した「ヴァシュロンコンスタンタン マルタ」モデルの価格相場を紹介していきます。

マルタ パワーリザーブデイト 280万円~

マルタ グランクラシック 81000 172万円~

マルタ デュアルタイムレギュレーター 302万円~

マルタ クロノグラフ 47621 2,538万円~

マルタ クロノグラフ 47120 4,320万円~

特に人気であり上質・数量限定販売であった「クロノグラフ 47120」は、やはり高値になります。ダイヤモンドが用いられているのも大きなポイントですね。大ぶりなケースサイズで存在感もあり、ダイヤルもきれいです。

目次へ

ヴァシュロンコンスタンタン マルタの中古買取相場

次は、「ヴァシュロンコンスタンタン マルタ」を中古で買い取ってもらう時の相場を紹介します。

ヴァシュロンは複雑機構を組み込んだものが多いため、パーツに金やプラチナを使った高額な時計がほとんどです。そのため流通量が少なく、買取店が欲しがるブランドの1つになっています。

特にマルタは人気モデルのため、なかなか出回りません。

だいたいの中古買取相場はこちらです。

・マルタ グランクラシック 81000 35万円

・マルタ デュアルタイムレギュレーター 23万円

・マルタ クロノグラフ 47120 28万円

また、なるべく高値で買い取ってもらうポイントとしては、まず付属品も絶対に付けることです。保証書、箱、説明書の有無は大事な査定ポイントになります。

そして、当然ではありますがコンディションは最重要。使用しないからといって放置しておくと、それだけでコンディションが悪くなることがあります。不要だと思ったらなるべく早く買い取ってもらうように考えておきましょう。また、替えのベルトもあれば持っていくとなお良いでしょう。

目次へ

ヴァシュロンコンスタンタン マルタの中古販売相場

流通量が少ないということで、あまり中古販売にも出回らないマルタ。しかし、中古での購入を検討している方も多いかと思います。ヴァシュロンコンスタンタン マルタを中古にて購入する際、大体の価格相場を紹介します。

・マルタ パワーリザーブデイト 205万円~

・マルタ グランクラシック 81000 190万円~

・マルタ デュアルタイムレギュレーター 200万円~

・マルタ クロノグラフ 47120 110万円~

その商品の状態や流通具合により価格は変動しますが、おおむねこのぐらいです。

目次へ

まとめ

世界中の時計愛好家から絶大な支持を得ている「ヴァシュロンコンスタンタン」。なかでも「マルタ」は、250年の伝統を守りながらも、現代社会に適合する個性的なデザインが魅力です。

今から購入を考えている人は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

ヴァシュロン・コンスタンタンの中でも比較的オーソドックスなモデルのオーバーシーズは、幅広い世代から人気を集めているモデルとなっています。

新品の場合には200万円を下らない高級時計ではありますが、中古品で購入する場合には半額~3分の1程度の価格で手に入れることもできますよ。

レンタル腕時計サービス KARITOKE

 

お好きな腕時計を月額制でレンタルすることができる新しいサービスです。憧れの腕時計をシーンや気分に合わせてファッション感覚で楽しむことができます。

・返却期限無し、メンテナンス不要。商品が届いたその日からお楽しみいただけます。

・3,980円から19,800円のプランまで、商品のランクに合わせて 4 つのプランで展開しております。

 

KARITOKEで時計を借りたい方はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう