ヴァシュロンコンスタンタン シャンベランの人気の秘訣

スイスの老舗時計メーカー、ヴァシュロンコンスタンタン。その中でも幅広い世代から愛されているモデルが「シャンベラン」です。世界で200本限定という非常に貴重なモデルとなっているこちらの腕時計。

この記事は約6分で読み終わります。

ヴァシュロンコンスタンタン シャンベランの魅力

 

まずは、ヴァシュロンコンスタンタン シャンベランの特徴・魅力について解説していきます。

スイスの時計メーカー「ヴァシュロンコンスタンタン」は、1755年に誕生した世界で最も歴史のあるメーカーです。その世界的に見ても高い技術力は折り紙付きであり、自社製ムーブメント比率も高く、高い技術力の証である「ジュネーブシール」も積極的に取得しています。

メーカーのシンボル「マルタクロス」は、ヴァシュロンコンスタンタンの高い技術力と高級ブランドであることの目印であり、創業当初から現在まで大切に受け継がれています。

そんなヴァシュロンコンスタンタンの「シャンベラン」は、極薄自動巻ムーブメント「Cal.1120」が誕生してから30周年となる1997年に、その生誕を記念して作られた限定モデルです。世界でたった200本しか生産されていないプレミアムなモデルであり、ヴァシュロンコンスタンタンの中でも現在では入手困難なもののひとつとなっています。

シャンベランのデザイン的な特徴としては、以下のようなものが挙げられます。

・ローターに手作業で彫り抜いたマルタクロス

・必要以上に華美にならないシンプルなディテール

・薄くアイボリーがかった文字盤

・シースルーバックから視認できるムーブメントと、その装飾

ヴァシュロンは華美な装飾を嫌うために、限定モデルであってもきらびやかな印象はないものの、細部には上品な装飾が施されておりハイセンスなモデルとなっています。裏面のシースルーバックからは厚さ2.45mmの「Cal.1120」が、21金の錘を付けた状態で備えられており、見えない部分でさりげなく豪華な印象の装飾が施されています。

ヴァシュロンコンスタンタン シャンベランのモデル紹介

ヴァシュロンコンスタンタン シャンベランは限定モデルであり、単一モデルのみの展開となっています。シャンベランのモデル情報は、以下のようになっています。

ヴァシュロンコンスタンタン シャンベラン 43039/000J-8423 ( SF9-062 )

200本限定ということもあり現在では希少価値も高いシャンベラン。先にも述べたとおり限定モデルといっても過剰に華美な装飾はなく、シンプルながらも高級感にあふれるモデルとなっています。

ベルト部分はレザーベルトを採用しており、MORELLATO社製のものを採用しています。もちろん、「ジュネーブシール」を取得しており、高い技術力は受け継がれています。

ヴァシュロンコンスタンタン シャンベランの価格相場

ヴァシュロンコンスタンタン シャンベランは200本限定であることもあり、すでにリリースされたものはすべて完売となっています。現在新品でシャンベランを手に入れることはできませんが、新品で販売されていた段階の定価は「3,400,000円」と設定されていました。

限定モデルといっても過剰に価格を高く設定せず、ヴァシュロンコンスタンタンの「オーバーシーズ」や「トラディショナル」などの人気モデルと比較してもそれほど高くない価格設定となっています。

ヴァシュロンコンスタンタン シャンベランの中古買取相場

新品ではもう二度と手に入らないプレミアモデルであるシャンベランですが、さまざまな事情や単純に必要がなくなったなどの理由で売却しようと考えている方もいらっしゃるでしょう。

さて、そんなヴァシュロンコンスタンタン シャンベランですが、中古で売りに出そうとした場合、買取価格相場はどのくらいなのでしょうか。

ヴァシュロンコンスタンタン シャンベラン 43039/000J-8423 ( SF9-062 )

約400,000円~600,000円

(2018年1月現在)

買い取り業者などによっても価格は違ってきますが、現在シャンベランはおおよそ40万円から60万円程度で買い取りを行っているところが多くなっています。プレミアムなモデルではありますが、すでに販売開始から20年以上が経過していることもあり、現在の買取価格としてはこのようなものとなっています。

シャンベランはすでに新品では手に入らないため、手に入れるためには中古で買うしかありません。

シャンベランを高価買取してもらうためには、付属品などがすべてそろっていることは必須です。説明書などの類に関してもすべてそろっている方が、買取価格は高くなります。

さらに、買取査定を有利に進めていくためにも、目立つ汚れなどはしっかりと綺麗にしてから査定に出すようにしましょう。細かい部分もくまなくクリーニングして査定に出した方が、より高い価格が付くようにもなります。

加えて買い取ってもらう業者選びも重要となります。買取相場を掲載している業者も多いため、それらを見比べながらより買取相場の高い業者を選ぶようにしましょう。

ヴァシュロンコンスタンタン シャンベランの中古販売相場

最後に、ヴァシュロンコンスタンタン シャンベランが中古でどの程度の価格で販売されているかをご紹介します。

ヴァシュロンコンスタンタン シャンベラン 43039/000J-8423 ( SF9-062 )

約800,000円~1,500,000円

(2018年1月現在)

ヴァシュロンコンスタンタン シャンベランは200本限定の製品であるため、現在手に入れるためには中古品を購入するしかありません。出回っている中古品もかなり少なくはなっていますが、だからこそ状態などをしっかりとチェックし、より状態の良い製品を選ぶようにしましょう。

まとめ

ヴァシュロンコンスタンタンの1997年の限定モデル、シャンベランは、200本限定生産ということもあって現在は中古品でしか手に入れることができません。

中古品の中にもほぼ新品未使用のものなどが出回っているため、どうしても良い状態のシャンベランが欲しい方は根気よく探してみてはいかがでしょうか。

レンタル腕時計サービス KARITOKE

https://karitoke.jp/item/index

“>
https://karitoke.jp/magazine/wp-content/uploads/2017/09/bnr_normal.jpg “””alt=””width=800″” height=””212″”/>

お好きな腕時計を月額制でレンタルすることができる新しいサービスです。憧れの腕時計をシーンや気分に合わせてファッション感覚で楽しむことができます。

・返却期限無し、メンテナンス不要。商品が届いたその日からお楽しみいただけます。

・3,980円から19,800円のプランまで、商品のランクに合わせて 4 つのプランで展開しております。

・リアルショップを東京・有楽町マルイ8F、大阪・心斎橋にオープン。ネットだけでなく、実際に商品を試着してからレンタルすることができます。

KARITOKEで時計を借りたい方はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう