TAG HEUER アクアレーサーの魅力について

TAG HEUERの中でマリンスポーツ向けに開発された腕時計が「アクアレーサー」です。モータースポーツ向けの「カレラ」に続くTAG HEUERの看板商品でもあります。そんなアクアレーサーの魅力と相場について紹介します。

この記事は約6分で読み終わります。

TAG HEUER アクアレーサーとは

TAG HEUERは、1895年に世界で初めて懐中時計の防水ケースの特許を取得して以来、深海でも使用できる腕時計の開発を重ねてきました。1939年には防水機能を備えた「リストクロノグラフ」を発表、さらに1982年にはアクアレーサーの原型が誕生し、翌年「2000シリーズ」として販売されました。

2000シリーズには200m(20気圧)防水の他に、水の侵入を防ぐ「ねじ込み式リューズ」や「逆回転防止ベゼル」、「サファイヤクリスタル」、「夜光塗料付き指針」などダイバーウォッチには欠かせない6つの機能が盛り込まれています。

その後も防水は300m(30気圧)になり、耐圧ケースの導入により100分の1秒まで計測できるクロノグラフがラインアップされ、ベゼルはセラミック製へと強化されました。これにより昼夜問わず、あらゆるマリンスポーツに対応できる腕時計へと進化を遂げたのです。

アクアレーサーは2017年10月現在、112のモデルがラインアップされています。大きく分けると三針仕様、クロノグラフ仕様、レディースの3種類で、さらにクォーツ式か自動巻き式に細分化されます。自動巻き式の主なムーヴメントは三針仕様が「キャリバー5」、クロノグラフ仕様が「キャリバー16」です。

TAG HEUERの型番は「アルファベット+数字 ドット アルファベット+数字」という表記になっており前者が腕時計本体、後者がベルトを表しています。これはアクアレーサーも同じです。

アクアレーサーの魅力はダイバーズウォッチでありながら、薄くてコンパクトなデザインによってスタイリッシュに仕上がっているところです。マリンスポーツに限らず、ビジネスシーンでも違和感なく身につけることができます。

また、これだけの機能を盛り込みながら大半のモデルが9万円台から30万円台半ばという、少し手を伸ばせば届きそうな価格で入手できるのも嬉しいところです。カラーやベルトのバリエーションも豊富なので、お気に入りの1本を見つけやすいでしょう。

目次へ

TAG HEUER アクアレーサーのモデル紹介

次にアクアレーサーの中でも売れ筋のモデルを紹介します。

まずは「WAY1110.BA0928」です。三針仕様クォーツ式のモデルであり、ケースもベルトもステンレス製で文字盤はブラック。アクアレーサーの中でもオーソドックスで簡単に使えるモデルです。正規店の定価は172,800円(税込、以下すべて同じ)ですが、それ以外なら10万円以下で入手できる場合もあります。自動巻き式の「WAY1110.BA0928」(定価243,000円)も人気です。

クロノグラフでは「CAY1110.BA0927」が人気です。3つのインダイヤルを備え、最大10時間まで計測できるようになっています。クォーツ式でケースもベルトもステンレス製、文字盤はブラックです。正規店の定価は243,000円で、さらに10万円安く入手できる場合もあります。

同じ三針仕様でも自動巻き式でムーヴメントに「キャリバー5」を使用した「WAY201A.BA0927」は正規店の定価が291,600円です。他にも文字盤の夜光塗料が緑と青の2色になっていたり、秒針にカラーチップが付いていたりするなど、さりげなく凝った造りになっています。

一方、ムーヴメントに「キャリバー16」を使用しているクロノグラフ仕様の「 CAY2110.BA0927」は正規店の定価が361,800円です。12時間まで計測できる他、TAG HEUERのロゴが手作業で植字されていたり、光の加減によって見え方が変わるインダイヤルがあったりするなど実用性と遊び心を兼ね備えています。

レディースモデルでは「WAY1312.BA0915」が人気です。三針仕様のクォーツ式でレディースの中でもベーシックなモデルですが、文字盤が「マザー・オブ・パール」になっているのがレディースならではです。もちろんダイバーズウォッチとしての機能も充実しています。正規店の定価は145,800円です。

目次へ

TAG HEUER アクアレーサーの価格相場

TAG HEUERの腕時計はスイスフランによる定価があり、為替相場(CHF/JPN)によって変動します。例えば前述の「WAY1110.BA0928」はスイスの定価が1,400CHFです。

正規の販売店であれば、145,800円(1,200CHF)から756,000円(6,250CHF)で入手できます。アクアレーサーの場合、三針仕様よりもクロノグラフ仕様が、クォーツ式よりも自動巻き式の方が高くなります。最も高価なメンズのモデルではムーヴメントに最高峰のキャリバー45を搭載しており、レディースでは素材にイエローゴールドを使用しているのが特徴です。

一方、正規店以外では9万円台から30万円台後半が相場です。正規店で購入するよりも最大で半額ほど安くなるモデルもあります。ただし正規店以外で購入した腕時計についてはTAG HEUERの修理やメンテナンスなどの保証サービスが受けられず、本物と証明するのに時間がかかる点は注意が必要です。

目次へ

TAG HEUER アクアレーサーの中古価格相場

アクアレーサーの買取価格は、よほど希少価値が高いか現行モデルに無い魅力を兼ね備えていない限り定価割れするのがほとんどです。ロレックスのように上回る可能性はほとんどありません。販売されて間もない現行モデルであれば3~5割引き、発売中止になったモデルだと4~7割引きで買い取られるのが一般的です。買取相場の上限は26万円台ですが、これは状態が良い場合であり実際は15万円台が精いっぱいだといえます。

高く買い取ってもらうには保証書や付属品が揃っているのはもちろん、傷がついていないのも条件の1つです。ただしアクアレーサーはマリンスポーツで使用するための腕時計なので、傷無しで買い取ってもらうのは難しいといえます。

目次へ

TAG HEUER アクアレーサーの中古販売相場

一方、中古で購入する時は定価の半分くらいが相場で、限定モデルやレア物で7割くらいです。同じTAG HEUERで比較するとカレラよりは安く販売される傾向にあります。価格帯は9万円台から30万円台後半にかけてで、正規店以外で新品を購入する時の相場とほぼ同じか若干高いくらいです。そのため現行モデルの中古であれば、新品を正規店以外で購入した方が安くなる場合もあるので事前に確認した方が良さそうです。

目次へ

まとめ

TAG HEUERのアクアレーサーはマリンスポーツに特化したコレクションであり、ダイバーに役立つ機能が充実します。それでいてスタイリッシュで価格も安いところが魅力です。ただし買取価格は低く、定価の半額前後が相場です。高く売ろうと大事に使うよりも積極的に使い倒すのが合っている腕時計だといえそうです。

目次へ

レンタル腕時計サービス KARITOKE


width=800

お好きな腕時計を月額制でレンタルすることができる新しいサービスです。憧れの腕時計をシーンや気分に合わせてファッション感覚で楽しむことができます。

・返却期限無し、メンテナンス不要。商品が届いたその日からお楽しみいただけます。

・3,980円から19,800円のプランまで、商品のランクに合わせて 4 つのプランで展開しております。

・実店舗【KARITOKE STORE】をサービス開始と同時にオープン。ネットだけでなく、実際に商品を試着してからレンタルすることができます。