EDOX グランドオーシャンのまとめ

航海のワイルドさを彷彿とさせるEDOX。1884年に設立されて以降、様々なウォッチを提供してきました。大ぶりで男性的なイメージのEDOXですが、薄型でドレスウォッチライクに身につけられるのが、グランドオーシャンです。では、グランドオーシャンとはどのような時計なのでしょうか、その魅力に迫ってみましょう。

この記事は約6分で読み終わります。

EDOX グランドオーシャンの歴史と魅力

 

1884年の設立以降、ダイバーズウォッチの先駆けとして走り続けてきたEDOXはTHE WATER CHAMPIONをテーマとしてきました。EDOXグランドオーシャンは、2011年に販売開始されたモデルで、航海の世界観がふんだんに取り入れられているのが特徴です。最新モデルでは、防水性をより向上させ、ケースバックへの工夫、更には素材面でも進化を遂げています。その魅力を詳しくご紹介しましょう。

・防水性

従来のグランドオーシャンは100m防水で、ダイバーズウォッチとして利用されてきたEDOXとしては多少物足りない防水性ではありました。その点、現行のグランドオーシャンは300m防水に性能をアップ。さらに、ケースバックにはスクリュー式を採用してより一層の防水性を追求しています。

また、旅行中にもおすすめの時計で、例えば夏であればマリンレジャー、冬であれば温泉などでも着用していただけます。

・ベゼル

最新モデルのグランド―シャンは帆を操作するウィンチにインスピレーションを受けデザインされています。ベゼル表面にはハイテクセラミック素材を用いてアクティビティでも傷がつきにくく仕上がっています。

・ケースバック

従来モデルではケースバックに世界地図を用いて、一部のみがシースルーとなっていました。現行モデルでは、時計好きにはたまらない全面シールスルーを採用、ムーブメントの動きを余すことなくチェックできます。

・落ち着いたデザイン

グランドオーシャンの特徴は、落ち着いたデザインにもあります。黒を基調としており、全体的にまとまりがあるので、ビジネスシーンにもご活用いただけます。

目次へ

EDOX グランドオーシャンのモデル紹介

EDOXグランドオーシャンは旧モデル、2017年10月、11月発売の新モデルがあります。

どれも魅力的なのですが、特別に注目したいモデルをご紹介していきましょう。

・自動巻き グランドオーシャン 85008-3-NIN

旧モデルのひとつで定価は280,000円。グランドオーシャンのモデルの中でもオープンハートを搭載しており、12時の位置に配置された小窓からはムーブメントを覗きこむことができます。また、41mmのシルバーケースを使っているにもかかわらず、ベゼル部分はブラックで統一されていることから、落ち着きながらも動きのある仕上がりになっています。

・自動巻き グランドオーシャン 45004-357N-NIN

48mmという大型のケースが特徴的なモデルで、全面がブラックに統一されています。定価は486,000円とEDOXの中でも高価額帯に入る商品です。

このモデルの魅力は、12時の位置に配置されたグランデイト機能と、9時位置に配置された30分計測のAPダウン表示機能。ベルトにもブラックのレザーが用いられており、全体的に重厚感がある仕上がりです。

・自動巻き グランドオーシャン 01121-357RN-GIR

旧モデルのデザインながら、いまだ人気がおとろえない時計で、定価は486,000円。グランドオーシャンの特徴ともいえる48mmサイズのケースに100m防水機能が施されています。また、大ぶりなケースに合うようにラグ部分も操作しやすい大ぶりなものが使われているので大胆さが現れています。ケースバックからは世界地図の中に船窓をイメージした小窓を配置しており、ムーブメントを覗くことができます。

・自動巻き グランドオーシャン 01123-30RCA-ABUN

定価は318,600円。グランドオーシャンはヨットレースのイメージを時計に投影していることもあり、機能性にも12時の位置にヨットレース用のAP DOWN機能が取り入れられています。また、3時の位置には曜日と日付を表示するデイデイト機能もついていて使いやすいのが魅力です。

また、ケースバックはシースルーとなっており、ムーブメント全体の動きを観察できるのもマニア受けしている理由です。

・自動巻き グランドオーシャン 01123-357RCA-NBUR

300m防水にセラミック製のベゼルと対衝撃にも優れたモデルで、定価は340,200円です。

12時の位置にはAP DOWN機能を備えており、レーズなどのカウントダウン測定に役立ちます。ブラックとローズゴールドとの相性の良さを感じられるデザインです。

目次へ

EDOX グランドオーシャンの価格相場

それでは、グランドオーシャンの実売価格はどの程度なのでしょうか。

もっとも安いのがクォーツタイプで価格は14万円程度、シンプルでクロノグラフ機能がないモデルで自動巻きタイプで18~9万円となっています。

もちろん、上位モデルも販売されていて、自動巻きタイプに加えてクロノグラフ機能を採用しているものになると32万円程度のかなり相場が上がります。

目次へ

EDOX グランドオーシャンの中古買取相場

EDOX グランドオーシャンは、価格的にも手に入れやすくおしゃれなデザインが人気で中古買取市場でも比較的高値で取引されています。中古買取価格相場としては5~10万円くらいが平均となっています。上位モデルになると10万円を超えてくるのでなかなかの資産価値になります。

より高値で買い取りしてほしい場合は、購入したときについていた付属の箱や保証書、取扱説明書などを持参のうえで査定に望みましょう。

EDOX グランドオーシャンの中古販売相場

EDOX グランドオーシャンはデザイン性が良く購入者も多いことから、中古市場でも人気がある商品です。

その為、中古販売相場としては、EDOXの他に比べると高くなっていて12~18万円くらいでの取引が行われています。

グランドオーシャンに興味はあるものの、価格が高すぎて手が出ない場合、有効活用できるのが中古市場です。人気のモデルでも中古市場だということで安く購入することができるため、購入前には確認しておいてもいいかもしれません、

目次へ

まとめ

ヨットレースにヒントを得て開発されたグランドオーシャンですが、2017年秋、大幅にリニューアルされ、防水機能についても1年前なら100m防水から300m防水に、ケースバックについても全面シースルーに改良されました。

EDOXの商品群の中でもより身近に感じられるウォッチに仕上がっているのではないでしょうか。

シックなグレーラバーとベセルに配したブラックビスが全体をまとめて、ドレッシーなおしゃれが楽しめます。

レンタル腕時計サービス KARITOKE

https://karitoke.jp/item/index

“>
https://karitoke.jp/magazine/wp-content/uploads/2017/09/bnr_normal.jpg “””alt=””width=800″” height=””212″”/>

お好きな腕時計を月額制でレンタルすることができる新しいサービスです。憧れの腕時計をシーンや気分に合わせてファッション感覚で楽しむことができます。

・返却期限無し、メンテナンス不要。商品が届いたその日からお楽しみいただけます。

・3,980円から19,800円のプランまで、商品のランクに合わせて 4 つのプランで展開しております。

・リアルショップを東京・有楽町マルイ8F、大阪・心斎橋にオープン。ネットだけでなく、実際に商品を試着してからレンタルすることができます。

KARITOKEで時計を借りたい方はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう